教員紹介

■ 略歴

武蔵野大学 工学部 環境システム学科 准教授

2003年 京都大学工学部 地球工学科 卒業, 2005年 京都大学大学院地球環境学舎 環境マネジメント専攻 修士課程 修了, 2008年 京都大学大学院地球環境学舎 地球環境学専攻 博士課程 単位取得退学 (2009年 学位取得),2008年~2012年 独立行政法人 国立環境研究所 社会環境システム研究センター 特別研究員等,2012年~ 武蔵野大学

博士(地球環境学)

■ 専門分野

環境システム学

■ 研究テーマ

・ 持続可能社会のビジョンと移行過程
・ 地域経済循環と持続可能な発展

■ 興味・関心

持続可能社会に関連することについて幅広い興味・関心を持っています。

最近気になっているキーワード:
定常経済、地域経済循環、自然資本、レジリエンス、トランジションタウン、市民電力、スローシティ、都市農業、地産地消、ネイチャーテクノロジー、グリーンインフラ、社会関係資本、ソーシャルビジネス、フェアトレード、エシカル消費、認証制度(FSC, MSCなど)、水産資源の枯渇(ウナギ、マグロなど)、生物多様性の喪失など。

■ おすすめの本(Web本棚)

http://webbookshelf.jp/akashiosamu